整体・資格の検定実施と、認定校(整体学校・整体スクール)の紹介

メニュー

Q&A

Q1.
どんな人が検定を受けるのですか?
A.
自然手技療法を仕事とする方です
・ 例えば就職活動をする人が受けます。学校の認定証や修了証にプラスして、業界の一定レベルに到達していることを証明する当協会の検定合格証があれば、自信を持って活動できます。また、施術保険に加入していることで安心して施術できます。
・ 例えば現在の自分の手技のレベルを知りたい人が検定を受けます。自分の現在のレベルを知ることで、上級合格に向けて必要な勉強を効率的にスタートできます。
・ 例えば経験を積んだことを証明するものがほしいと感じてる人が受けます。経験して身に付けたものを証明することで、待遇をあげていくことが可能になります。
・ 例えば施術の幅を広げたい人が受けます。いままでリラクセーションの施術をしていた方が整体セラピストの仕事まで担当したいとか、スポーツトレーナーの仕事を担当したいなど、自分の技術を身に付けることで、職域拡大がはかれます。 改めて学校に行くのには費用がかかりますが、基本の有る方は認定スクールで必要なカリキュラムを勉強することで受験でき、その資格を得ることができます。
Q2.
自然手技療法を仕事とする人は誰でも受けられるのですか?
A.
専門課程を修了された方なら誰でも受けられます。
日本セラピスト認定協会は、誰でも受験できる検定を目指します。誰でも参加できるカリキュラムの提供と継続学習の実施、そして実力をつけたセラピスト皆様の活躍を支える協会としての活動を行います。
また整体などの実務経験が1年以上ある方を対象に「整体セラピスト3級」実務経験者検定を実施しています。
Q3.
免許登録ってなんですか?
A.
検定を受けて合格すると、協会へ免許登録することができます。協会に所属するセラピストとして施術保険に自動加入し、安心して活動することができます。
免許登録すると受けられる講習会や情報の提供など各種特典を受けることができます。上級検定に合格し免許の級を上げていくことでスキルUPさせることが可能です。
Q4.
私は今年専門学校を卒業します。検定を受けるにはどうすればいいですか?
A.
どこの場所でいつ3級検定が行われるかを知るために協会へ資料請求するか、協会ホームページ「検定予定表」をご覧ください。情報を得たら、検定申し込みを行います。 また、模擬試験を取り寄せて合格ラインに達しているかチェックしてみてください。ご自分で必要カ所を勉強するか、協会の認定スクールで実施している3級受験のための指定カリキュラムを受講してください。
Q5.
私は3年以上の経験があるのですが何級から受験したらよいでしょうか?
A.
3級、2級、どちらも受験可能です。経験が2年あれば2級検定は受けられます。
但し、単に経験年数があるだけでは合格しません。それに応じた実力が必要となります。模擬試験を取り寄せてご自分で実際に合格ラインに達するかどうかチェックされることをお薦めします。
また、施術についても自信がない方は、認定スクールで実施している2級取得カリキュラムというポイントを抑え効率的に勉強できる講座がありますので、受講をお薦めいたします。
Q6.
受験はどの級からでもいいのですか?
A.
はじめての受験は3級か2級になります。
3級は、整体等のスクール卒業生が受験できます。2級は、整体等のスクール卒業され、実務経験が2年以上ある方が受験できます。 その他、特例として有国家資格者は2級から、海外での正式な資格を有するカイロプラクティックドクターは1級からの受験が可能です。
Q7.
指定のスクールに通わないと受験できないのですか?
A.
整体等のスクールであればどこのスクールを卒業された方でも受験することができます。認定スクールでは、各種検定に合格するためのカリキュラムが組まれており、卒業時に検定を受験することができます。
Q8.
1級が最上級ですか?
A.
1級の上に修士課程と教職員課程があります。(1級取得後1年の実務経験が必要)論文を提出し評議会及び理事会で認められると修士となります。協会として功績を称えると共に、店舗を統括運営する能力があるものとし、実力を評価いたします。
また、教職員課程については指定カリキュラムを受講し、検定に合格するとセラピスト指導員となれます。2級取得後(1年実務経験が必要)指定カリキュラムを受講すると準教職員を受験することも可能です。
Q9.
学生のための4、5級について教えてください。
A.
認定スクールでのみ発行している学生のための認定級です。学生でも基礎を身に付けたらどんどん現場での実習を行って実力をつけていきたいものです。そこで、基礎知識が身についたら施術院の補助ができる5級、基礎技術が身についたら施術補助ができる4級という検定を設けています。 ただ実習と言って施術院のお手伝いをするだけでなく、指定のカリキュラムが提示されることで有意義な実習を行うことができます。また、施術保険加入で安心して練習もできます。
Q10.
費用について教えてください。
A.
検定を受ける際に検定料がかかります。3級は12000円、級によって異なります。
検定に合格し免許登録を行うと、協会が認定するセラピストとして活動をすることが出来ます。免許登録料は一律10000円です(1免許登録につき)。免許登録年間費は毎年12000円かかります。(施術保険料を含む)
安心してプロとして活躍していただくために、是非協会登録をお薦めいたします。
Q11.
整体セラピスト1級免許を取得した後に、リフレクソロジスト1級にチャレンジする予定です。1級取得指定カリキュラムは両方受ける必要がありますか?
A.
重なる内容の講座は受講免除となります。修了証を提示してください。
内容の違う部分のみの受講も可能です。リフレクソロジーなどでは、すでに勉強したものと、してないものがある場合には、勉強してないものだけを受講することも可能です。
Q12.
検定内容はその級に表示してある内容だけですか?
A.
違います。その級より下級の内容が全て対象となります。例えば、2級を受験する際には3級の内容も含まれます。
Q13.
教職員と準教職員の違いはどんなところですか?
A.
受験には、教職員は1級で実務経験1年が必要、準教職員は2級以上で実務経験1年が必要となります。教職員は2級以上を指導できますが、準教職員は3級までの指導となります。
Q14.
1級免許にある協会から認定される認定施術院とはどんな院ですか?
A.
協会が一定レベル以上の技術力を有する院であることを認める院です。認定施術院になるには店長が1級以上の免許を持っていることが条件となります。認定施術院証、ステッカーの発行、NPO法人日本セラピスト認定協会 認定施術院と看板に入れることができます。 また、協会ホームページで認定施術院として掲載されます。
Q15.
模擬試験について教えてください。
A.
整体セラピスト3級、2級の模擬試験をご用意しています。認定協会で発行している合格度をチェックするためのテストです。取得方法は、必要事項(氏名、送付先、電話番号、検定科目、級)をご記入の上、82円切手5枚(1つの級につき5枚)を同封し、協会へ郵送にてご請求ください。
NPO法人
日本セラピスト認定協会
〒150-0031 東京都渋谷区 桜丘町17-12 渋谷ジョンソンビル401
TEL:03-6869-2906/FAX:03-6868-6021
ページトップへ